プロフィール

    
   

中山 真澄 ( なかやま ますみ )
 AEAJ認定 アロマセラピスト
 AEAJ認定 アロマテラピーインストラクター 
  環境カオリスタ

   NPO法人 日本メディカルハーブ協会認定
                  メディカルハーブコーディネーター


1977年生まれ。4人家族(夫・私・中学生の息子・娘)ですが、二世帯住宅なので下に2人(父・母)、一つ屋根の下です。

好きなことはものづくりと自然を感じること。
布雑貨、あみもの、石けん、アロマコスメ…
キャンプ、スノーボード、シュノーケリング…


前職は、マシンジム・スイミングスクールのインストラクターをしていました。

現在は自宅サロン・教室のほか、企業のメンタルヘルスの一環でのアロマ講座、出張アロマ教室、湘南国際アカデミーにて求職者訓練のアロマ講師をしています。



アロマテラピーと出会ったのはかなり前ですが、急にはまりだす私の性格(笑)、とことん知りたくなっていき、自然療法スクール「アロマテラピーの学校」 でアロマテラピーやトリートメントについて学びました。
その後、(公社)アロマ環境協会(略・AEAJ)の試験を経て、資格を取得しました。
 
学校ではアロマについてはもちろん、ステキな先生方やこれからずっと付き合っていきたいお友達にもめぐり会え、とても充実していました。
それが私にとって大きな転機となったのだと思います。
 
簡単に始められるアロマテラピーやトリートメント。
 
たとえば…
 
大切な人の背中に手をそっとあててみて下さい。
 じんわりと暖かく、お互いにとても幸せな気持ちになりますよね。
 これが本来必要な手当てであり、トリートメントの原点ような気もします。
    
    思春期の子どもや、なかなか触れ合わなくなった親にも、「練習させて」と言えば触れ合うことが普通になります。
 
 ティッシュペーパーに精油を1滴たらしてみて下さい。
 心地よい香りをかいでいるだけで気分が上向きになったり落ち着いたりします。
 
植物から抽出した精油の力もかりて、心と身体にやさしくはたらきかけるアロマテラピーを少しでも多くの方に知ってもらいたいです。
ぜひ一緒にアロマテラピーを楽しみませんか?

Cherieではトリートメントを受けるだけでなく、身近な人へのアロマテラピートリートメントの行い方や、自分が楽しむ方法もお伝えできます。
ぜひお問い合わせくださいね。