トリートメントの流れ

コンサルテーション

まずはお客様の当日の体調やご希望をうかがいながら、一緒にトリートメント内容を決めていきます。
 
それに合わせていくつかの精油をご提案しますので、その日のお好みの香りをお選びください。
オリジナルのトリートメントオイルをブレンドいたします。
 

お着替え(ボディートリートメントのみ) 

オイルがついてしまう可能性がございますので、こちらで紙ショーツと紙ブラジャーをご用意して
おります。
お着替えスペースでの準備が済みましたら、ベッドに横になり、タオルをかけてお待ちください。
 
生理中でもトリートメントは可能です。(血行が良くなることでつらい症状などの軽減が期待できます。)
ご自分のショーツの上に、紙ショーツをはいていただくかたちになります。
 
 

トリートメント

オールハンドによるオイルトリートメントを、ゆっくりとお楽しみください。
施術する部位以外は、タオルでしっかりと覆いながら行っていきますのでご安心ください。
力加減や室温など、気になることがありましたら遠慮せずにお知らせ下さい。
 (ハンドトリートメントは肘より下の施術となります。)
 
トリートメント終了後、しばらくしますとオイルが自然と肌になじみ、精油も浸透していきます。
オイルが気になる部分がありましたら、ホットタオルでお拭き取り下さい。
 
 

アフターコンサルテーション

お着替えをしていただいている間にアフターティーをご用意させていただきます。
(フルーツハーブティーや、ハーブコーディアル、その他お好きなものお選びください。)
 
リラックスタイムを過ごしていただきながら、トリートメントのご感想などもいただけたらとても嬉しいです。
また、ホームケアなどもご希望があればお伝えしていきます。